時の流れ

7月に入り不安定な天候が続きますが
愛媛県も梅雨明け間近、
本格的な夏はもうすぐですね。

月日の流れは早いもので、
当院の前院長が急逝し3ヶ月が過ぎました。

突然のことで患者様や地域の皆様を大変驚かせ、
同時に心配とご迷惑をおかけしたことを
改めて心よりお詫び申し上げます。

前院長不在となっても変わらず
通院して下さる患者様に励まされ、
患者様から前院長との思い出話を伺うことで
私共が癒される日々でした。

前院長は桜が大好きで、毎年当院の桜が咲くのを
楽しみにしておりました。

今年も当院の桜は満開となり、
その中で旅立ったことは
前院長の生き様のように感じます。

この先も遠い空の上から
前院長が毎年お花見できるよう
変わらず日々診療を続けております。

青野新院長を筆頭に新体制となり、
まだまだ至らぬ点もあるかと存じますが、
地域の皆様に必要とされる病院で
あり続けられるよう職員一同
精進してまいりますので、
今後とも何卒宜しくお願い致します。

熱中症の患者様が増えてきました。
皆様も水分補給など忘れず、ご自愛ください。

DSC_0812.JPG