新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、お健やかに新年をお迎えのことと
お慶び申し上げます。年頭にあたり、ご挨拶申し上げます。

今年は予期していた通り、不確実な時代へ突入したと
思われます。
今の世界情勢は、me-first(自分の幸せを優先する)と
all together(人の幸せのために皆で一緒に頑張る)が
せめぎ合っています。
700万年前より始まる人類の歴史では、all togetherが
繁栄しています。
我が国も、少子高齢化で、この10年間が運命の分かれ目
だと思いますが、AIやIOTを駆使することで、大都市の
人口注入を制限し、地方を活性化し、バランスのとれた
国をつくっていくことが必要だと感じています。
こんな混沌とした時代にこそ、人間性が問われます。
生き抜いていくためには、人との信頼関係を築き、
誰からも信頼される人間であることが重要だと考えます。

当院も地域の皆様から信頼される病院となれるよう、
職員一同、all togetherの精神で努力してまいりますので、
本年も何卒宜しくお願い致します。
                  院長 渡部 達夫


以下、各部署より新年のご挨拶をさせていただきます。


■看護部
明けましておめでとうございます。
今年も地域の皆様のご期待・ご要望に応えられるよう、
24時間365日、いつでも安全で安心な医療・看護を
提供させていただくことができるよう、看護部一同、
日頃から自己研鑚に努め、心を一つにして、励んで
まいりたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

■放射線部
明けましておめでとうございます。
利用される患者様のために、チーム医療に貢献し、
質の高い医療の提供はもとより、地域に貢献できるよう
努力してまいります。本年も何卒宜しくお願い致します。

■リハビリテーション部
リハビリテーション部では、障害のある患者様の状態や
状況を分析し、訓練内容を立案、提供することで、
機能回復や能力向上を図り、社会復帰のお手伝いを
させて頂いております。
職員一丸となり、より良い医療を提供できるように
努力してまいります。今年も宜しくお願い致します。

■検査部
検査部では、迅速かつ精度の高い検査結果を報告できる
よう、日々努力しております。
患者様の病気の早期発見や診断・治療のお役に立てるよう、
取り組んでまいります。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

■栄養部
栄養部では、入院患者さま一人ひとりに合わせた
お食事の提供・栄養管理・食事指導などを行っております。
本年も毎日のお食事が入院中の患者さまの楽しみとなる
よう、真心を込めて取り組んでいきます。
また、食事療法や介護食のことなども、いつでもお気軽に
ご相談下さい。本年も宜しくお願い致します。

■薬剤部
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
健康に関心を持ち、自身の健康は自分で守ることを意識し、
積極的に健康管理に関わることが大切です。
薬局の薬剤師は、健康に関する情報を準備・提供し、
薬を正しく服用するお手伝いをしています。
また、いつも薬手帳の活用を有難うございます。
薬が飲めない、飲み忘れる、服用回数を減らしたいなど、
どんなことでもご相談下さい。
お役に立てれば、笑顔が増えればと思っておりますので、
お気軽に声をかけて下さい。お待ちしております。

■事務部
明けましておめでとうございます。
本年も患者様やご家族様に、安心して治療を受けていただ
けるよう、受付・会計などの業務に全員で取り組んで
まいります。
本年も何卒よろしくお願い致します。

■地域医療連携室
当院は「病める人々のために」を基本理念に、
地域の皆さまに信頼され、必要とされる病院を
目指し、日々努力しております。
地域医療連携室では、皆さまが住み慣れた地域で、
一日でも長く安心して療養できるよう、医療や
介護についてのご相談や施設入所、訪問看護利用の
サポートなどをさせていただいておりますので、
お気軽にご相談下さい。本年も宜しくお願い致します。

DSC_0696.jpg