忘年会開催

もうすぐクリスマスですね。

枕元のプレゼントを心待ちにしていた子供の頃。
大人になると、ただ純粋に何かを心待ちにすることも
少なくなり…
「純粋な子供の心」をサンタさんにおねだりしたい
今日この頃です。

さて、先日、毎年恒例の医療法人「門の内会」、
社会福祉法人「潤和会」、トーヨ調剤薬局合同の
忘年会を開催しました。

20181221_191715.jpg
今年は150名近くの参加者となり、熱気が渦巻く会場でした。

冒頭の理事長の挨拶では、今こそ集団の力を発揮する時
という趣旨の話がありました。
me-first、個が重視される時代にこそ、理事長がいつも言う
「同じ釜の飯を食う仲間」という意識が、強固な組織を
構築するために必要不可欠なのだと思います。
主語を「I」から「We」に変えるだけで、可能性は無限になります。

今年も残りわずか。
釜の飯を平らげた分、全力で乗り切りたいと思います。