勉強会を行いました

セミの鳴き声が響く晴天の朝は、日本の夏だなとしみじみ思います。


さて今週は「医療機関に求められる医療安全対策」「吸入薬について」
「経管栄養の合併症への対症法」という3つの勉強会が院内でありました。

どの業界もそうなのでしょうが、医療の現場においても日々進歩していく技術や治療法、新薬などに対する知識、医療安全や感染症対策、接遇などなど、常に学ぶことが尽きません。

患者様が安心して治療を受けられる病院であり続けるために、
正しい知識を身につけ、日々少しずつでも進化し続けられるよう
職員一同、今後も学び続けます。

128.JPG


熱中症の患者様も増えてきました。
皆様もこまめな水分補給、エアコンの活用、日傘や帽子の着用など
暑さ対策をしっかりして、暑い夏を乗り切りましょう。