香りのある生活

梅雨ならではの湿気の多い、ジメジメした日。

気分も滅入りがちですが、そんな時にはルームスプレーでお部屋を
スッキリした香りにするだけでも、少し気分が変わります。

日本にもすっかりアロマセラピーが浸透し、気軽にエッセンシャル
オイル(精油)が手に入るようになりました。

今の季節は、柑橘系(ベルガモット、レモン、スウィートオレンジ
など)やペパーミント、ティートリー、シトロネラなどのスッキリ
した香りがおすすめです。

ベルガモットやスウィートオレンジには気分をリフレッシュさせ、
心を明るくさせてくれる作用があると言われており、
ペパーミントやティートリーは殺菌力にも優れています。
また、シトロネラは蚊などの虫が嫌いな香りとしても有名で、
天然の虫除け剤として、シトロネラを使用したスプレーやキャンドル、化粧品などが多く市販されています。

精油を使用したルームスプレーの作り方はとても簡単!

ルームスプレーの作り方
【材料】50mlのスプレーを作る場合
 ・無水エタノール 10ml
 ・精製水または軟水のミネラルウォーター 40ml
 ・精油 10滴(香りは1種類でも数種類混ぜても可)
 ・スプレー容器

【作り方】
 ① スプレー容器に無水エタノールを入れる
 ② ①にお好きな精油1種類または数種類を合計10滴入れて混ぜる
 ③ ②に精製水または軟水のミネラルウォーターを入れて、よく
   混ぜれば出来上がり

精油は親油性で水に溶けにくいため、水を最後に入れるのがポイント。
また、使用時には毎回スプレーをよく振ってからお使い下さい。


collage_photocat.jpg


空間の香りを変えるだけで、気分も変わります。
「香り」とは奥深く、とても興味深いものだと思います。